FC2ブログ
eye

Recent Post

2020/07/29

新着ワンピース水着で渚デビュー その2「プライベートビーチ?を独り占め」編

20年7月29日 記

 ・・前回ブログの続編です。

 「日本の渚100選」にも選ばれている沙美海水浴場で、華麗(加齢?)に?ワンピース水着デビューを果たしたななかは満足感でいっぱい。
 この日の「水着ショー」はお終い、ってことで、ドライブに切りかえ次の観光名所・三郎島に。ここは、神功皇后ゆかりの、花こう岩から成る三つの島で、高さ10m、長さ15m、相互に約6mの間隔をおいて規則正しく並び、干潮時には三つの島へ本土側から歩いて渡れます。
2.jpg

 で、三郎島や海食崖を見たあとは寄島園地を散策。ここに地元の人がいくけっこう長い砂浜の海水浴場を発見しました。キャンプ場にもなっていて家族連れや釣りをしている人でけっこうにぎわっています。園地に戻り、別の散策道を歩いていると先ほどの砂浜から海食崖を隔てたところにさらに別の砂浜を発見。山を越えなければならないのか、こちらには誰もいません。

Effect_20200725_202137.jpg Effect_20200725_202446.jpg

 むふふ…。 ななかの女装心に火が付いてしまいました(笑)。
 再び水着に着替えて日光浴や写真撮影、ついにはヌードになって海にも入っちゃいました。

Effect_20200725_202540.jpg Effect_20200725_202739.jpg

 でも、今回のワンピース水着姿のななかってけっこう素敵に見えない!?(笑) 
Effect_20200728_122232.jpg

 この日は?、この日も!嬉しくてナルシスト化したななかでした(爆)。
スポンサーサイト



2020/07/28

新着ワンピース水着で渚デビュー その1「日本の渚100選・沙美海水浴場」編

20年7月28日 記

 25日、天気予報が若干?外れて、お日様が顔を出す蒸し暑い日。
 「日本の渚100選」に選ばれている沙美海水浴場に行ってきました。そう、コロナで海水浴場開きはしていないから、人が少ないはずだけれど、どんな感じの海水浴場なのかしら・・・?と、今後の水着デビューに備えて現地調査に行った次第です。

Effect_20200726_115529_20200726180801a35.jpg 

 ここは、西浜と東浜の2か所の浜に分かれています。最初に行った西浜には家族づれやグループなどがそこそこ人がいて熟女装のななかが入る空間や雰囲気がありません。東浜を見るとこちらより人がまばらです。
 東浜に行くと、遠目には気づかなかったけれど、やっぱり家族連れやグループなどが浜を占領?していて、ここもななかの居場所はありませんでした…。これでは、平日も期待できないかしら?!などと失意に浸りながら、せっかく来たのだからと浜辺を散歩しました。

・・すると、、、
 何故か、西浜と東浜の中間地点あたりには人がほとんどいないことに気づきました。たぶん、駐車場から離れているので、混んでない日はここまでは来ないのでしょうか?。これくらいの状況ならなんとかなる?かも!? 
 で、この日は、運よく?先日買ったワンピース水着を持ってきてます。駐車場からちょっと離れたトイレで水着に着替えました。いよいよ新着ワンピース水着のお披露目です。

Effect_20200725_195225.jpg Effect_20200725_195444.jpg

 ほんとは、フィットネスクラブのプールデビューの方が先の予定だったのですが、何故か、ちょっとした手違いと勢い?のまま、渚デビューが先行しちゃいました(笑)。
  Effect_20200725_194259.jpg
2020/07/27

オシャレ姿の吉備路散策の顛末は…

20年7月27日 記

 先日の吉備路散策は、ブラマスクとピアスを付けた初めての女装外出です。
 備中国分寺の五重塔を起点に、作山古墳~江崎古墳~吉備路文化館~こうもり塚古墳などをめぐってきました。

Effect_20200727_092208.jpg

 それなりにお化粧(笑)した上、手作りのブラマスクにピアス、レインブーツというオシャレ姿?の女装行で気分はルンルンです。雨も降らずお日様も姿を現さず夏の散策には最高!?
 ・・って思ったのだけれど、蒸し暑い中を歩き回ったものだから、マスクを外しても全身汗だくの汗まみれ(苦笑)。せっかくのアイメイクやルージュは落ちて、ノーメイク状態に。顔アップどころか、全身写真でも顔スタンプなしでは視られません。

Effect_20200727_092411.jpg

 で今日は、こんな写真でごめんなさい。
2020/07/25

夏のかげらふ?!

20年7月25日 記

 ななかは23日に仕事があった関係で24日からの3連休。
 「思いっきり、女装外出生活したいな」!って思ったけれど、コロナの第2波はやってくるし、梅雨前線が居座り天気は雨模様ってことで、なかなか外出も難しい?3連休です。
 でも、辛抱堪らず?、“雨雲レーダ^”を何度も確かめながら、昨日は古代?と中世?のロマンあふれる「吉備路」の散策に行ってきました。
Effect_20200724_184136.jpg

 最初に訪れたのは備中国分寺。ここは現存「5重の塔」があって吉備路観光のいわば中心地です。定番の写真スポットで何枚か自撮りし、次の訪問地の作山古墳へ。
 作山古墳は総社市にある全国10番目の規模を持つ前方後円墳です。で、この古墳を探索中に出会ったのが今日のブログのタイトルにもなった“かげらふ(かげろう)”なのです。何故か、古墳頂上部の笹が生い茂っているところに1匹だけ“かげらふ(ウスバカゲロウ)”を発見し、苦労しながら写真におさめました
Effect_20200724_182105.jpg

 ななかのブロともの「冬のかげらふ」を真似て、今日のタイトルは「夏のかげらふ」に決めました。Kさんごめんなさい(笑)。

 
2020/07/21

今日のブラウスの下は…

20年7月21日 記

 今日も湿度が高い梅雨時の中、30度超えの真夏日です。
 朝からこんな状態なので、今日はキャミソールやタンクトップを着ないで、レースタイプのノンストレスブラ(ナイトブラ)の上に直接ブラウスを着て出社し仕事をしました。
 6月26日付けブログ(B面用ブラ)の実践(3回目)です。

Effect_20200721_145028.jpg

 ・・予想通り?、ブラウスから下に着ている?着けている?下着が微かに透けて見えますが、ブラホックがなく、ストラップの肩ひももないので、ぱっと見?タンクトップが透けて見えるって感じです。

Effect_20200721_145111.jpg

 ・・まっ、よく見ると、レースが全体に施されてはいるのですが…(笑)。