FC2ブログ
eye

2018/10/17

夢二の美人画に刺激されて…

18年10月17日 記

 昨日の女装行は、実はルックスだけでなく、行先もいろいろ迷いました。
 瀬戸内海を渡って美術館に行こうか?、遠出にはなるけれど車で鳥取県にある続100名城にいこうか?、おとなしく県内の神社仏閣巡りに行こうか?…などなど。

 で、選んだ先は瀬戸内市です。ここには、岡山出身で大正浪漫の詩人画家、あの‟夢二式美人”で知られる竹久夢二さんの生家と夢二さん自身がデザインした少年山荘があるし、瀬戸内市立美術館では今、面白そうな展覧会をやっている…ってことで決めました。
‟夢二式美人”は、いまのななかとは対照的な細身の美人だけれど、この美人画に触発されて、ななかも生家や少年山荘前で写真に納まりました。
 ‟夢二式美人”とはいきませんが、“ななか式美女装”くらいにはなれたかしら???(爆)
Effect_20181016_203438.jpg Effect_20181016_204631.jpg



 ちなみに、昨日付ブログで、加工写真に一緒に写っていた矍鑠(かくしゃく)としたお爺さんは、ななかの新しいご主人様?!・・・ではなくて、瀬戸内市立美術館で開催中の展覧会作品で木彫りの像です。ななか、残念(笑)。

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

綺麗ですよ
非公開コメント